就活失敗系大学4年生の日記

残念な就活生が大学最後の1年をのんびり生きる

図書館は延滞させない方法を考えるべき


本は買う派ですか?借りる派ですか?


私は断然、借りる派です。

何回も読みたいと思った本や最新の本は買いますけど、後は借りることが多いです。

大学の研究に使う文献は高いし、手に入りにくいので図書館を巡ってます。


ただ、私の大学は学部生だと15日間しか借りられません。

小学生の頃は1週間だったのでそれに比べれば長くなりましたが、なかなか読み終わりません。

しかも、研究のために読んでいる場合は2、3回は読みたいじゃないですか。


で、この間とうとう延滞してしまったんですよ。


延滞は本好きにとっては失態以外の何者でもありません。

本が好きであれば期限内に今度は違う本を借りに行くべきと思ってました。

でも忘れちゃうんですよね。


図書館は期限が切れた次の日の朝にメールをよこします。

「おい、てめえ。延滞してんじゃねぇよ。」と激おこメールではないですが、延滞すると1か月、借りられなくなるので悲しいです。


図書館さん、お願いだから前日の15時までにメールください。

返しに行きますから。