就活失敗系大学4年生の日記

残念な就活生が大学最後の1年をのんびり生きる

7月のテストがやってくる(大学4年の中間)

今週のお題「テスト」


今週のお題は「テスト」です。


今やってる就職活動もテストみたいなもんですね。

SPIはそのままテストですし。


さて、大学4年生の就活中でもテストは待ってくれません。

最低数の履修で頑張ってはいるのですが、テストは2つあります。

いまだにテスト内容はわからないので不安です。

しかも今までにこんなに授業を休んだことはありません。

大学入ってから授業を休んだのは、企業に質問しにいった時くらいですよ。

研究のための企業訪問とかですね。


就活中も基本的に授業は出てました。

気分転換になるし、楽しいです。

先生が新しい視点をくれる時もあります。

(就活辛くて授業サボっこともありますが)


そんな中でテストのある7月が始まるのが怖いです。

片方の授業はレポートで点数を稼いでる最中です。

もう一方の授業はちょっと勉強しないと無理ですね。


先生、頑張るんで単位はください。

そう星に祈りました。


それより就職先を祈りたいです。


私は一夜漬け派ですかね。

勉強が嫌いなので授業中に覚えることが多いです。

とにかく授業に集中して後はテスト前に振り返るくらいでできる授業をしてくれる先生が好きです。


結構、先生の好き嫌いが私の評価に繋がると思ってます。

私はこの先生が好き!と思うと全力で勉強できるんです。

むしろ先生と仲良くなって名前を覚えてもらってます。


逆に嫌いな先生は全く勉強しないので極端だなと思います。

それで必修の単位を落としました。


自分の将来のビジョンを描けないので、自分自身のために努力できないところが良くないなと思います。