就活失敗系大学4年生の日記

残念な就活生が大学最後の1年をのんびり生きる

就活が終わったらやりたいこと


6月も下旬。

目標までに就活は終わらなそうです。


しかし、残りの日々を楽しみたい!

とっとと就活を終わらせたい!

という気持ちを鼓舞させるために就活が終わったらやりたいことを書きたいと思います。


1. ドイツに行く

何でドイツ?と思うかもしれません。

私は高校生からドイツ語を学んでいるんです。(もう忘れたけど)

あの頃の友達は結構海外に行ってる子が多いのでfacebookとかを見ると行きたいなぁーと思うんです。

でも、自分でチケット手配とかしたことないし、パスポートもないので大体まずお金貯めなきゃってなるんです。

そろそろ、行ってみたいな。


ドイツ語の音が好きなんですよね。

重音が胸から響く感じ。

ドイツは環境を大事にしているイメージだし、クラインガルテン?とかやってみたいです。(ちっちゃいお庭のことで野菜とかを育てるところです。)


2. 自動車免許を取る

就職活動中、何度も引っかかりましたよ。

そんなに免許が必要ならお金をください。

お金がないから取らんのよって感じです。


また、腹がたつのは免許取ってから2年以上が経っていること。

何でそんなん指定されなきゃいけへんの?って感じです。


親が免許代出してくれるならいいけど、そこまで優しくないですからね!?


でも、車は大好きです。

キャンピングカーで世界一周とか日本一周とかしたいです。

それからクラッシックカーも乗ってみたいです。

あのパステルカラーや独特な丸っこい形が好きです。


3. 1人キャンプに行く

車がないと大変ですけど、60リットルのリュックに全部詰め込んで出かけたいです。

放浪の旅ですね。


1人用のテントはきっと不安でドキドキしそうです。

でも、ワクワクでもあります。

冒険ですよ!


とりあえず、3つやりたいことあげます。

卒業までに出来たらやりたいです。


まずは就職活動、やり遂げます。

企業の話や社会人の話を聞くのは非常にためになります。(すぐ忘れますけど笑)

 世の中にこんな仕事があるんだーと思うとお祈りされたってこんな面白い会社を知れた自分すげーってなります。


実際、お祈りメールがくる方が私は悲しいですけどね。

自分で落ちたなーっと思ってるのに面接から2週間から1ヶ月後とかに残念でした、てへっ。次頑張ってね!とか来ると落ち込みます。

自分の中ではもう受けていないことになってたのに何してくれてんの?ってなります。


まぁ、マイペースにやります。

頑張りません。

熱意ないって言われるのが辛い。